nopio683's blog

「富山庄川小矢部自転車道」の一部を走る(2)

前回のあとの未撮影区間を越えた先はここ。

f:id:nopio683:20171111222117j:plain 

f:id:nopio683:20171111222120j:plain
信仰と木彫りの里・南砺市旧井波町の「井波物産展示館」。

f:id:nopio683:20171111222116j:plain
旧井波駅舎、とあります。
この地にはかつて、「加越能鉄道加越線」という鉄道が通っていました。
加越線は現在バス路線になっていて、自転車道の今いる区間はこの廃線跡になります。

f:id:nopio683:20171111222119j:plain
裏側を見ると駅の名残を感じますかね。

f:id:nopio683:20171111222121j:plain
館内はこんな感じ。現在はバスの待合室を兼ねています。

f:id:nopio683:20171111222123j:plain
当時の写真等が貼られておりました。

f:id:nopio683:20171111222122j:plain
加越線は1972年9月15日をもって廃止となりました。
最終日の午後は無料で乗れたんですね。

f:id:nopio683:20171111222124j:plain
駐輪場もかつての車両などのデザイン。

加越線、走ってた時代に生まれたかったなーと思いつつも、そのぶん未来の鉄道とかを見たり乗ったりできなくなることにも気づき。うーむ、ってなりますね(?)

 

さて自転車道再出発。

f:id:nopio683:20171111222126j:plain

f:id:nopio683:20171111222125j:plain
東洋紡(井波工場)の提供でお送りしていま…せん

f:id:nopio683:20171111222127j:plain
このあたり特に廃線跡っぽい感じですね。

f:id:nopio683:20171111222129j:plain
でっかい鳥居の目の前を走ります。高瀬神社

f:id:nopio683:20171111222130j:plain
やや遠目で見てもなかなか。

f:id:nopio683:20171111222128j:plain

f:id:nopio683:20171111222131j:plain
パート1の区間よりも車道との交差が多いので、止まれがしょっちゅう…

f:id:nopio683:20171111222132j:plain
鉄道でこんな急カーブが!?

…じゃなくて、ここで自転車道廃線跡からいったん離脱します。

f:id:nopio683:20171103232548p:plain
自転車道は赤線のルートですが、加越線は緑線のように走っていたと思われます。
福野駅で城端線に接続。

f:id:nopio683:20171111222133j:plain
路面の状況は場所によってさまざま。

f:id:nopio683:20171111222136j:plain
右に曲がって

f:id:nopio683:20171111222137j:plain
左に曲がると

f:id:nopio683:20171111222138j:plain
廃線跡に合流。上り坂になりまして

f:id:nopio683:20171111222139j:plain
JR城端線をオーバーパスしました。

 

つづく?