nopio683's blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/07/21石川県内灘町

ポケモンGO」日本リリース前日の7月21日。
金沢での所用ついでに、河北郡内灘町(かほくぐん うちなだまち)へやってきました。

◎往路

f:id:nopio683:20160731214707j:plain
金沢駅東口を出てすぐの階段を下りて地下広場へ。

f:id:nopio683:20160731214721j:plain
斜め左方向に進んでいくと北鉄浅野川線金沢駅に。この列は券売機の順番待ち…と見せかけて、改札が解禁されるのを待つものでした。またそういうやつね。時刻は13時台ですが時期的に高校生が多く、乗客の85%位を占めていたような。

北陸鉄道浅野川線。ここ北鉄金沢駅から内灘駅までの6.8kmを17分で結びます(現在は全列車普通)。次の七ツ屋駅手前までだけ地下区間。かつての運行会社が「浅野川電気鉄道」といったので、現在も「浅電」の愛称があります。(当段落はby Wikipedia)

f:id:nopio683:20160731214732j:plain
ゆったり揺られながら内灘到着。車両はこんなでした。確か2両編成。
やけにローアングルなのはホームの隣、線路と同じくらいの高さの駐輪場から柵越しに撮ったためです。

f:id:nopio683:20160731214743j:plain
向こう側にもおりました。1両だけ…!?

f:id:nopio683:20160726232009j:plain
終着駅ですな。昔はもう少しだけ続いてたみたいですが。

f:id:nopio683:20160731214818j:plain
内灘駅外観。
そのままバスに乗り継ぐ人が多かったので、発車後はシーン。

f:id:nopio683:20160731214807j:plain
築こっ!

◎内灘市街

内灘町は石川県の中央部海沿いにあり、人口は約2万7千人。現在は津幡町と2町で河北郡を構成しています。津幡よりもさらに金沢のベッドタウン度合いが強い気がします。なお金沢医科大学の所在地もここ内灘。TDR方式ですね。

まずは駅前すぐのアカシア地区から…ってそんな明石家みたいな町名あるわけ

f:id:nopio683:20160731214828j:plain
ホンマや。

f:id:nopio683:20160726232008j:plain
アカシア交差点もありました。ここで右折。

とりあえず、この先にある金沢医科大学や道の駅あたりを目的地としよう。

f:id:nopio683:20160731214848j:plain
アカシアの次の次あたりの交差点にて。もはや何のことやら。

f:id:nopio683:20160726232007j:plain
医科大に向かうこの道、そのまんまの名前でした。

f:id:nopio683:20160731214910j:plain
真っ黄っ黄の交差点を発見。なんぞ。
雲行きが怪しいように見えますが、今回降雨はありませんでした。

日本海河北潟とその放水路、大野川に囲まれて浮島のようになっている当地域。医科大通りのどの交差点でも、左(日本海方向)を見ると上り、右(河北潟方向)を見ると下りの勾配になってました。意外とアップダウンがある。

【2016/11/26追記】この辺一帯「内灘砂丘」だったんですね。しかも砂丘としての大きさが日本で3番目、あの鳥取砂丘の次なんですってよ。

f:id:nopio683:20160731214924j:plain
突如歩道の横に現れた謎の階段。

f:id:nopio683:20160731214935j:plain
下りた奥には歩道に戻る上り階段が。それだけじゃ意味ないよな…

f:id:nopio683:20160731214946j:plain
…やっぱりね。道路の反対側への通路がありました。

f:id:nopio683:20160731215027j:plain
クスリのアオキドライブスルー(違)。マックはちゃんと右側にあります。

なんだか同じような交差点が続くので、気分転換に河北潟方向に下りてみる。

f:id:nopio683:20160731215037j:plain
こう見渡せるほどの高低差が。そして左の建物が何かすごい。

f:id:nopio683:20160726232006j:plain
遠くに見えるのは金沢市街ですかね。

f:id:nopio683:20160731215118j:plain
てな訳で河北潟のだいぶ近くまで来ました。大根布(おおねぶ)という地域らしいです。

f:id:nopio683:20160731215130j:plain
内灘大橋(写真は後ほど)を目印に進んで再び上るとやっと到着、医科大&医大病院。
この辺は地区名自体が「大学」というらしい。

f:id:nopio683:20160726234155j:plain
そしてすぐ隣、「道の駅内灘サンセットパーク」も到着です。
気付けば1h以上歩いていたので、ここで休憩。

f:id:nopio683:20160731215209j:plain
ネスカフェ

f:id:nopio683:20160731215618j:plain
自分の機能に驚く自販機?

f:id:nopio683:20160731215219j:plain
道の駅から見た内灘大橋。
このあたりから白山どころか立山も見えることがあるって本当ですか。

あとは座ってぼーっとしてました。

◎目的地のその先へ

せっかくなので渡ってみます。…が

f:id:nopio683:20160731215504j:plain
こういう透明な部分が現れることを知らず

f:id:nopio683:20160731215437j:plain
細かい穴から撮ろうとしたり

f:id:nopio683:20160731215451j:plain
屈んで下の隙間から撮ったりしてしまう、というのが日本海方向のハイライト。orz

f:id:nopio683:20160731215516j:plain
見切れているのは能登の輪島or珠洲からの北鉄特急バス。
医大病院に停まった後金沢へ向かうみたいです。

f:id:nopio683:20160731215531j:plain
全長334344mの橋を渡り切り、浮島を一時脱出。すぐのトコを曲がり「井上靖の文学碑」のあたりまで来ましたが、このまま行くと「のと里山海道(旧・能登有料道路)」に入ってしまい高速で走らないといけなくなるためここで引き返す。

f:id:nopio683:20160731215558j:plain
内灘大橋、今度は反対側の歩道を通って道の駅に帰還。

◎帰路

内灘駅までの帰りはバスの力を借りることに。このパターン多いなあ。

f:id:nopio683:20160731215107j:plain
当初は北鉄の路線バスに乗る予定でしたが、現地で町のコミュニティバスが通っていることを知る。その場で調べてみると、医大病院から内灘駅まで北鉄バス220円に対し、この「なだバス・ナディ」は100円均一!北鉄バスと違って電車への接続をとっていなかったり所要時間が長かったりほとんどの座席が横向きで多少酔いやすかったりはしますが、価格につられて乗ってみました。

車内は運転士含め年配の地元民(おそらく)ばかりというなか、ガングロギャルが大勢写ってるポスターが貼ってあるというなかなかすごい光景を目の当たりに。内灘周辺で撮影が行われた映画に関するものらしいです。

f:id:nopio683:20160731221737j:plain
そんなこんなで、道の駅から25分で内灘駅に帰還*1。券売機がなかなかレトロ?

f:id:nopio683:20160812231034p:plain
オレンジマーカーが歩行ルートです。今回は内灘駅前にあった、はじめてのおつかいに出てきそうな感じの地図を拝借しました。コース全長は約6.3km.つかれた…

 

【乗車】
北陸鉄道浅野川線
 北鉄金沢13:30→13:47内灘 320円
内灘町コミュニティバス「なだバス ナディ」全町ルート
 内灘サンセットパーク16:11→16:36内灘駅 100円
北陸鉄道浅野川線
 内灘17:00→17:17北鉄金沢 320円

◎おまけ

金沢駅にアレがいた!(当時名前を思い出せず)

f:id:nopio683:20160731215705j:plain

www.westjr.co.jp

というか6月からいたのね…。何度か来てたのに気が付かずごめんなさい。

*1:ちなみに北鉄バスだと10分で着くらしい